クリスタル意識の目覚めプロジェクト

 

ピュアな光に目覚めたい皆さまに心を込めて贈ります♪

♥ ライトワーカー
♥ クリスタル意識目覚めプロジェクト
♥ 透明な直観~Pure Intuition~
♥ 個性的な輝きを尊重しましょう!!!
♥ 多次元的な視点を楽しみましょう♪
♥ わたしたちは、多次元的な光の存在です!!!
♥ すべてはつながっている♪
♥ 無限の可能性に向けて
♥ お散歩案内♪
♥ ~光のメディテーション~
♥ New 2013年夏のメッセージ♪

 

ライトワーカー

★ 光に目覚めはじめたら、その時から、わたしたちは、★ ライトワーカーの道へ歩みはじめます。
★ 内なる光が、どんどんと ★ 光輝き始めると、その ★ 光を自然に放射しはじめます。
★ 宇宙からの大いなる光のシャワーを浴び、自らの中に、 ★ 光を取り入れ始めると、やがて、その ★ 光を放射しないでいることは、むずかしくなりはじめます。
★ 光は、★ 輝いていてこそ自然です。
マグネティックサービスの ♥ クライオンは、♥ 暗闇にこそ、♥ 灯台が必要だと語ります。
♥ 今の時ほど、★ 光が必要な時期はありません。
♥ クリスタル意識の目覚めプロジェクトは、皆様の中に眠っている ★ ピュアな光の意識にフォーカスしています。

 

クリスタル意識目覚めプロジェクト

♥ 2008年の4月22日にひらめきがやってきて、2008年4月23日に、わたしは、♥ 内なるクリスタル意識の目覚めプロジェクト♪というタイトルの ♥ メールマガジンを発行しはじめました。
創刊当初のメールマガジンのタイトル「内なるクリスタル意識の目覚めプロジェクト」は、2011年の秋、♥ 「クリスタル意識目覚めプロジェクト♪」 ♥ にリニューアル♪
クリスタル意識を一言で説明するのは、なかなかむずかしいのですが、いくつかのキーワードをあげるならば、
♥ 透明な直観、♥ ハートからの愛、♥ 光、♥ 高次の視点、♥ すべてはひとつながり、♥ 母なる地球レディーガイア、♥ 多様性の中の調和、♥ 心からの喜び、♥ 無限の可能性、♥ 純粋さ、♥ 軽やかさ、♥ 明晰さ、♥ 宇宙意識、‥‥まだまだいっぱいあります♪
♥ 輝く未来の地球への鍵が、♥ クリスタル意識 ♥ に秘められています♪

 

透明な直観♪

♥ エンジェリックハーモニーのメインテーマの1つに、♥ 透明な直観があります。
皆様は、♥ 透明な直観に耳を澄ますゆとりを大切にしていらっしゃいますか?
♥ 透明な直観を受け取るのには、♥ リラックスしている時が、なんといっても、♥ 最高のタイミングでもあります♪
♥ マインドがお休みしていて、♥ オープンハートな状態の時をみはからって、♥ 透明な直観が、♥ す~っと、♥ ぽ~んと、♥ 瞬間的に飛び込んできます。
左脳がリラックスしていて、♥ 右脳的な状態の時、心からの ♥ 喜びと共にある時、♥ 単純作業をしている時などは、♥ 透明な直観を受け取りやすい時でもあります。
わたしの場合は、個人的な情報は、♥ お散歩をしていたり、♥ お風呂に入っている時、♥ 起きたばかりや、♥ ベッドに入ったばかりの時などに、しばしばやってきます。
♥ 透明な直観には、顕在意識のコントロールが入っていないので、最初は、?と感じることがあるかもしれません。
ただ、そうなのです♪

♥ 透明な直観を受け取った時の感じ方は、どんな雰囲気かというと、♥ ただそうなのです♪という感じとでも言いましょうか?
透明な直観がやってくる時は、しきりに頭を使ってあれやこれらと考えめぐらしたエゴに基づく考え方ではなくて、♥ 天使様の領域から、♥ 突然、♥ ダウンロードされてきたような感じでもあります。
それまで自分自身の顕在意識で考えていたこともないので、受け取った時には、突然の情報にはっ!としたり、♥ そうだったのね♪と驚きを感じたり、♥ はっは~んと合点がいったり‥‥
Pure Intuition ♥ をキャッチする生活を楽しみましょ~う♪

 

個性的な輝き♪

わたしたちは、それぞれが、皆、♥ 個性的。
皆様は、♥ 自分自身の個性を受け入れていらっしゃいますか?
周囲の目を気にしすぎて、平均的であることにこだわりすぎて没個性になってしまったことはありませんか?
人と違う感じ方や、考え方があってこそ、それらをわかちあう楽しさもあり、また、さらに知りたいと思う探究心や、理解しようとするところにこの地球の妙味があるようにも思います。
自分自身の中にある ♥ 個性の輝きを尊重しましょう♪
♥ 内なる声は、♥ もっと自由に表現しても良いのです。

 

少数派の人々の輝き

わたしは、なぜか、♥ 少数派とも呼ばれる人々に魅了をされます。
それはきっと自分自身の中にも、様々な場面で、♥ 少数派に属していると感じる体験が多かったからかもしれませんし、それは、♥ 宇宙的記憶によるものかもしれません。
これまでの地球では、多数決が重要であったりもしますが、♥ 新しい時代は、たとえ、全体に占める人数が少数であったとしても、様々な人々の気持ちや意見をも尊重できるような時代へと移り変わって行くでしょう♪
成熟した社会

なかなか、むずかしいことでもありますが、他の人々が自分とは異なる感じ方や考え方を持っていたとしても、それらを頭から否定しないでいたいものです。
♥ 相手の意見を尊重し、自分とは感性の異なる人々の気持ちを感じてみようと思えた時、次第に社会は、♥ 成熟の方向へと進みはじめることができるのではないかとも思います。
♥ 相手のことを思いやる心のゆとり、♥ 寛容さ、♥ 相手の立場を感じてみようと寄り添う思う気持ち、 ♥ イメージ力、♥ 高次の視点、♥ 多次元的な観点からものごとをとらえることに習熟できはじめた時、社会全体が、♥ 成熟しはじめるのだと思います。
♥ 成熟した社会とは、♥ お互いの個性を認め合うことのできる ♥ 穏やかで喜びにあふれた ♥ オープンな社会でもあるのです。

 

多次元的な視点を楽しみましょう♪

わたしは、新しい時代の子供たちにフォーカスをした ♥ 星の数ほどある子供たちの個性♪というメールマガジンを発行しています。
このタイトルにもあるごとく、わたしたちは、本来的に、♥ 100万通りの個性を持っているのです!!!
♥ 個性がいっぱいあるからこそ、色とりどりで美しいとは思いませんか?
学校が、画一的に子供たちを教育したがってしまうのは、なぜなのでしょうか?
新しい時代の子供たちは、押さえつければ押さえつけられるほどに反発します。
子供たちの個性を押さえ付けてしまうのではなくて、♥ 個性豊かなのが ♥ 当たり前だというそういう前提に立って、♥ 新しい時代の学校について、イメージすることができたらと願わずにはいられません。

 

多様性の中の調和♪

これは、実は、とってもとっても、♥ 高度なテーマでもあります。
トンネルの向こうに光が見えなくなりそうになってしまった時は、是非、今、わたしたちの地球は、♥ 多様性の中の調和という新しいあり方を模索し探求しはじめているところなのだと、♥ 思い出してみていただければと思います。
今や、たった1つの答えを探し出すのではなく、♥ 多次元的な視野と共に、♥ いくつもの道、♥ いくつもの方法、♥ いくつもの視点を楽しむことができる新しい時代の前に立っているのだと想像してみましょう。
いよいよ、わたしたちは、♥ 多次元的時代へと歩み始めつつあるのです♪

 

 

わたしたちは、多次元的な光の存在です!!!

日ごと益々、わたしたちの地球に変化が訪れてきていることは、多くの人々が感じていることと思います。
惑星地球は、大変革のまっ最中♪

たとえ、すぐには受け入れ、理解できないことであったとしても、♥ スピリチュアルな視点からとらえると、あらゆることには、♥ 深遠な意味が秘められています。
世界規模で様々な気象の変化があり、そして、また、アメリカでは、9.11が起き、日本では、3.11が起きました。
チェルノブイリの原子力発電所の事故の翌年、♥ 1987年には、スピリチュアルなシフトでもある ♥ ハーモニックコンバージェンスが起きました。
2011年の3月11日、日本では、未曾有の災害と共に、5重の壁で万全に守られていると言われていた原子力発電所で、電源喪失と共に様々な事故が起こり、今も尚、事故収束へ向けて、多くの方々の懸命な努力がなされています。
1人1人の目覚め

それぞれの人々が、♥ 自分自身の中心にどっしりとセンタリングし、♥ 大地にしっかりグラウンディングしながら、本当の ♥ 自分自身に ♥ 目覚めていることがとっても重要です。
新しい時代には、それぞれの人々が、♥ 自分らしくいることに光があたる ♥ 個性尊重の夜明けでもあり、そして、また、♥ 内なるクリスタル意識の目覚めの時代でもあるのです♪

 

すべてはつながっている♪

♥ 生きとし生けるものは、♥ お互いに関係しあっています。
わたしたちの地球は、高度成長時代に入って、人間だけが高度な生命体であり、またその人間の中でも、富や権力を持っている者こそが、上位であるというような、ヒエラルキー的見方を持ってしまったようにも思います。
そして、♥ 21世紀の今、わたしたちの文明は、行き着くことろまで行ってしまったようにも思います。
3.11の原発事故をきっかけに、わたしは、パートナーの彼と共に、日本をはじめ、世界の核関連、原発などをテーマにした本をかなりたくさん読みました。
今回の日本では、未曾有の災害が起きたからこそ、放射能の問題が浮上したようにも思えますが、♥ 調べれば調べるほどに、♠ 核を扱う施設では、100%クリーンで、♠ 自然界にまったく放射能を漏らすことがないという施設など、♠ ありえないということがわかりはじめてきました。
♥ 3.11の体験から、♥ 学べる限りのことを学びたいとそう感じているのは、何もわたしだけではないことと思います。
2012年という一大転換期の前年である2011年に、日本がこうした出来事に遭遇したのは、♥ スピリチュアルな視点からとらえると、♥ 目覚めに向けての深遠なる意味が秘められているからなのだと、そうわたしには、思えてなりません。
♥ 安心して、♥ お水を飲み、♥ 空気を吸い、♥ 食物を食べ、♥ 生活できるという、ごく普通の生活ができないような状況を創ってしまったのは、わたしたち自身でもあるのです。
もちろん、自らが地球に生まれる前から、すでに原発があったという皆様もあることとは思いますが、そうだとしても、わたしたちは、生まれる前に、実は、そのことも了解済みで、この地上に転生してきたとも言えるので、それについても、光をあててみることが必要です。
多くの人々は、♥ 心の奥深~くでは、♥ すべてはつながっているということを ♥ 直観しているようにも思います。
♠ 海を汚染し、♠ 空気を汚染し、そして、未だに先の見えない ♠ 日本の原発の事故。
日本のわたしたちは、♥ 今こそ、この事実を ♥ しっかり見つめ、♥ さらなる気づきと成長の道を歩む必要があるのです♪
♠ 地球を汚染しはじめているということは、地球市民として世界に対しての責任もあります。
♥ イタリアは国民投票で脱原発が決まりましたし、♥ ドイツも脱原発が決定し、今や、日本の原発の事故は、♥ 世界中の人々のさらなる目覚めを促進しはじめてもいます。
本当に、♠ 核の平和利用は、可能なのでしょうか?
わたしは、今回、様々なことを探求し、♠ 核の平和利用や、♠ 原子力発電の安全神話について、♠ あまりにも無知だったことを知り、♠ 心から反省しています。
ノーモア広島、ノーモア長崎の思いは、強く持っていましたが、原発の安全については、♠ あまりにも無防備でした。
あまりにも偶然なのですが、2011年は、年初からパートナーと一緒に、♥ 量子物理学についての本を山のように読み始めていました。
そして、3.11以降、今度は、核、原爆、原子力について、年初とは、まったく違う角度から、世界の歴史を探求しはじめています。
♠ 日本の原発関連の本も読めば読むほどに、♠ 事故がなくとも定期検査の際に、♠ 多くの方々が被爆してしまうという驚きの事実を知りました。
かつては、定期検査の際に、最も被爆量の多い箇所の作業においては、なんと海外から労働者が日本の原発の作業に従事していたこともあるということも知りました。
♠ 何も知らないで、これまで電気を当たり前のものとして使ってきた多くの日本の人々、そして、わたしもその1人であるというあまりにもショッキングな事実!
今、ここで、わたしたち日本人は、決して、♥ これらの事実から目をそむけてはならないところに、♠ まさに崖っぷちに立っているのだと思います。
♠ 核について、♠ 原爆について、♠ 原子力について、♠ 原発の周辺地域の被害について、♠ 原発の定期検査でどれだけの人々が被爆しているのかについて、♠ 原発労働者の人々の過酷さについて、♠ 再処理施設の危険について、♠ プルサーマル発電の環境に対しての影響について、♠ 核のゴミの持つ気も遠くなるような問題について、♠ 子供たちの健康について、♠ 空気や海、♠ 土壌の汚染について、♠ 世界各地の核施設の現状について、♠ 劣化ウランの問題について、そして、♥ 未来のエネルギーについて、それぞれの人々が、それぞれに理解してみようとしてみることもとっても大切なことのようにも思います。
今回、日本でも、原発事故における情報の公開の遅さや、放射能の汚染状況、その他について、多くの人々が声を上げ始めていますが、様々なことを探求すればするほどに、♠ 世界中で、♠ 核についての問題が、♠ 絶えず隠され続けてきた歴史があるのを知りました。
~♥ 地球の自然は、すべてが、♥ ひとつながり~ ♥
にもかかわらず、♠ 世界各地の核関連の施設では、これまでも、♠ 薄めればよいというあまりにも自分勝手な発想で、♠ 汚染水を水に薄め、♠ 煙突を高くして、♠ できるだけ高く遠くに放射能を撒き散らしていたというのを知り、♠ 唖然としてしまいます。
もう、これ以上、♥ 地球を汚染しないでいたいものです。
これから、わたしたちは、♥ 何を選択することができるのか、♥ どう方向転換することができるのか、♥ 未来の子供たちにどのような日本をプレゼントすることができるのかを真剣に考えてみることの重要性をひしひしと感じます。

 

無限の可能性に向けて

目覚めのタイミング

わたしたちは、♥ それぞれに目覚めの ♥ タイミングがあります。
それゆえに、自分自身の中に気づきがあって、小さな目覚めが起きたとしても、どうぞ、♥ 他の人々の自由意志も尊重するゆとりを持ちましょうね。
長~い時間をかけてゆっくりと徐々に目覚めるタイプの人々もいれば、なかには、できるかぎり3次元的な遊びを満喫して、ある時点で急速に目覚めをしようと計画して地上にやってきている人もいることでしょう。
♥ 目覚めのタイミングは、♥ 人それぞれ異なります。
まずは、自分が変化しましょう♪

そして、できる限り、♥ 周囲の人々の自由意志を尊重しましょう。
♥ 人を変えることはできませんし、それは、自由意志に介入してしまうことにもなりかねません。
♥ 自分自身が目覚め、♥ 変化し、♥ 変容するのを楽しみましょう。
すると ♥ 不思議なことに、そのことがきっかけとなって、目覚めの輪が広がりはじめます。
周囲の人々が、目覚めの準備が整っていない間は、♥ 暖かく見守る寛容さをも大切にしたいものです。
無限の可能性の扉を開くのは今

3.11後、多くの人々の中の ♥ 目覚めのスイッチが入ったようにも思います。
♥ 無限の可能性の扉を開くのは、♥ わたしたち自身です♪
皆様は、どのようにして、♥ 新たな可能性の扉を開きたいですか?
♥ クリスタル意識の目覚めプロジェクト♪のメールマガジンは、まぐまぐの無料メールマガジンを利用しています。

 

 

光のメディテーション♪

エンジェリックハーモニーでは、様々な光のメディテーションのご紹介をしています。
今回、ご紹介をするのは、シンプルな ★ 光のワークです。

★光のワーク♪を行うにあたって

♦ 光のワークの際の ♦ 注意事項 ♦
♦ 不安や恐れの状態にある時にはワークをすべきではありません。
♦ 光のワークが終了後は、車の運転や外出は慎みましょう。
♥ まずは、自分自身の中に調和をもたらすことが大切です。
♥ 光のワークは心のバランスがとれている状態で行いましょう。

★ 光のワーク♪

★ 最初に深~い呼吸を3回ほどしましょう。
★ 鼻から息を吸って、口から息を吐き出します。
★ 息を吐き出す時には、自分にとって、不要なエネルギーも一緒に吐き出しましょう!!!

★ クラウンチャクラから、大いなる光がカラダさんの中心を通って足の方に向けて流れていくのをイメージしましょう。
★ 頭の上のクラウンチャクラから、まばゆいほどの光がカラダさん全体に流れ行くのをイメージします。
★ 大いなる光は、わたしたちに様々なる贈り物をもたらしてくれます♪
★ 不要だと感じられるエネルギーがどんどん解放されていくのを感じましょう。
★ 必要とあれば、光のシャワーが頭上から勢いよく降り注ぎながら、光によるクリーニングをしてくれているのをイメージしてみるのもよいでしょう。
★ 頭の上から、光がどんどんとカラダさん全体、細胞さんの隅々にまで行き渡るのを感じてみましょう。

★ カラダさんに十分に光が行き渡ったのを感じられたら、今度は、丹田、ハラと呼ばれるおへそのちょっと下あたりに光の球体をイメージします。
★ 光のシャワーを浴びながら、どんどんと光の球体が輝きはじめるのを感じてみましょう♪
★ 小さな光の球体が、今では、どんどん輝きはじめ、ついには、カラダさん全体を包み込むほどに大きな卵型の球体に輝き始めます♪

★ 自分自身のオーラ全体が、大いなる光で包まれているのをイメージします。
★ 今、いる部屋全体が光で包まれるのをイメージします。
★ お家や、マンション全体が、光で包まれるのをイメージします。
★ 日常生活での行動範囲すべてが、光で包まれるのをイメージします。
★ 日本全体が、大きな光の球体で包み込まれるのをイメージします。
★ 地球全体が光で包み込まれるのをイメージしてみましょう♪

~わたしたちは、大いなる★ 光の存在です♪

★ 光のワークが終わったら、ぐ~っと背伸びをしたりしながら、自分自身のカラダの中に意識を戻して、しっかりとセンタリングし、グラウンディングするのを、確認しましょう♪

Copyright © 2013 Angelicharmony All right reserved.

 

New 2013年夏のメッセージ♪

戸外では、ようやく、遅ればせながら、蝉さんが鳴きはじめています。
今年の夏は、梅雨前後のあまりの猛暑に、調子をはずしてしまったのか、例年になく、蝉さんの合唱がなかなか始まりませんでした。
2013年の4月~5月に向けて、驚くほどのひらめきがあって、様々なメッセージをメールマガジンで発信していて、なかなかホームページの更新ができずにいました。
そのようなこともあって、この7月~8月は、自分自身および、エンジェリックハーモニーのホームページに光をあててみようと思っております。
わたしたちが、♥ より高次の自己に目覚め、それと同時に、わたしたちを今ここに存在させてくれている ♥ 貴重なる肉体という物理次元の乗り物をも ♥ 変容させることを継続しながら、♥ 銀河市民になる進化を継続中のその ♥ プロセスの中にこそ、♥ クリスタル意識の目覚めプロジェクトのエッセンスがあるようにさえ思います。
しばらく、自分自身の内なるプロセスを存分に味わったと、ある程度、納得できた時、さらに、♥ 新しい視点から、♥ クリスタル意識の目覚めプロジェクトに光をあててみたいと思います。
これまでもそうでしたが、わたしの場合は、突如、突き動かされるようなメッセージがダウンロードされたきた時は、自分でも驚くほど、精力的に活動しはじめるのですが、日常モードの時には、その時々の今を味わっているのが大好きです。
今を思いっきり十分に堪能できた後に、また、次なる波乗りをはじめるという感じでもあります。
しばらくは、2013年の夏至を機に、わたしたちの元に降り注いでいる光を自分自身の中に十分に定着させることに専念してみたいと思っています。
♥ クリスタル意識の目覚め、♥ 新しい時代のあり方、♥ ニューアースなどに関心をお持ちの皆さまは、♥ クリスタル意識の目覚めプロジェクト♪のメールマガジンよりどうぞ♪

 

Copyright © 2001-2013 Angelicharmony All right reserved.

 

 

タイトルがリニューアル♪